病は気から

2020/03/23 ブログ
ロゴ

「病は気から」

昔の人のことわざって、本当に的を得ているなぁとよく感心する事があります。

私たちの整体業にも当てはまります。

気持ちが落ち込むと、本当に体が悪くなります。

大学時代、彼女に振られて落ち込む僕に友人がパチンコに連れて行ってくれたり、カラオケや飲みに連れて行ってくれたり、何とか励まそうとしてくれたんですが、当時の僕は、友人の優しい心も感謝できないくらい落ち込んでいました。なかなか心を満たすって事は難しいんですね。

そんな時に、大学の心理学の講義で、肉体と精神は50対50。

精神を病んだ時には、肉体を健康にしてあげれば精神は回復していくとの講義を受けたのをきっかけに、温泉やマッサージなど、自分の体を楽にさせる所に行ってみることにしました。

その心理学の講義通り、無理に精神を上げようとするより、肉体を良くしてあげる事で、気持ちが落ち着いてくるのが分かりました。

その思いを、私は今の仕事を通して、患者さんにしてあげたいと思っています。

辛い思いをしている患者さんは、気持ちも体も辛いです。

その体を少しでも健康にしてあげて、楽になったと笑顔を見れた時の感動は、何度味わってもいいものです。

今は、新型コロナウィルスの報道で、気持ちが落ち込みます。

そんな時には、是非体を楽にしてあげて下さい。

きっと、気持ちもほんの少しづつ前向きになり、また頑張ろうと思えるはずですよ。